忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

企業


今、企業で使われているスマートデバイスは、スマートフォンとタブレット。そしてスマートフォンとタブレット、どちらが多く使われているかというと、タブレットだそうです。カフェでも電車でもタブレット見ている人増えてきましたしね。スマートフォンはちょっと小さすぎて調べ物をするにはちょっと不向きなのかもしれません。気持ちは分かります。タブレットをいじると、スマートフォンで情報収集する気は失せます。小さすぎるし、やはり情報量が少々少ないです。タブレットもパソコンの情報量には敵いませんが、スマートフォンよりは情報量も多いですし、何よりも画面が大きくて見やすい。見やすく操作しやすい順番で行くと、パソコン、タブレット、スマートフォンです。営業マンはタブレットがいいと思います^^。うちの弟も営業マンですが、会社でそろそろタブレットを導入すると10月に行っていました。重いノートパソコンを常に持ち歩いていましたから、タブレットは楽だと思います^^。

ネットショップ 集客
上位表示

SEO集客の「好循環」を生み出す「コンテンツ・被リンク・バランス」
ニュー被リンクとオールド被リンクの違い比較。安定的上位表示・不動の1位表示の要、オールド被リンク
現グーグル検索で被リンクは効か無くなっている?ノー、非常によく効く。何時効き始めるか判り辛いだけ
URLの順位上がるかどうかは「内部対策の出来」で決まる。強い被リンクだけで安定1位は実現不可能
トップページがコンテンツSEOに不向きならサブURLで対策。無駄&無理
「コンテンツ,被リンク,衛星サイト」の3つは「毎月強度を固定」する。被リンクの「数」は変動でOK
「URL=コンテンツ」「URL=オリジナル部分」時代へ2013年。ページの「共通部分」重要度低下
熱い鉄だけを徹底的に打つ。冷めたら打たない、再加熱の努力もしない
逆SEO対策とは。標的URLの検索順位を下げる対策。「虚偽の風説」を流布するページの順位を落とす

リサイクルショップの不用品回収サービスページ、松山市
リサイクルショップ松山
不用品回収 松山
冷蔵庫買取松山

被リンクの種類は2つ「共通部分,オリジナル部分」。組合せ方は3通り
SEO集客手段、「ヘッドキーワードSEO,テールキーワードSEO」の違い
PR